総合デジタルコンテンツの制作会社 株式会社ジーアングルG-angle

動画時代・利用規約(会員向け)

第1条(総則)

1.本利用規約は、東京トレード株式会社(以下「弊社」とする)が運営するインターネットサイト「動画時代」(以下「本サイト」とする)に登録した個人又は法人(以下「会員」とする)が遵守すべき事項と、弊社との関係を定めるものとする。

2.会員は、本利用規約の内容を十分に理解した上で、その内容を遵守することに同意して本サービスを利用するものとし、本サービスを利用した場合に、会員は本利用規約を遵守することに同意したものとみなす。

第2条(定義)

本利用規約の中で使用される以下の各用語は、それぞれ以下の意味を有するものとする。

「本サービス」:「本サイトの閲覧」、「本サイトへの会員としての登録」、「本サイトを通じてクライアントなどと業務委託をめぐって行うやり取り」、「本サイトを通じてクリエイターに問い合わせたり、業務を発注したりするやり取り」などの総称を指す。

「クリエイター」:動画制作に関わる、以下の職種に対応できる個人又は法人を指す。 「カメラマン(ムービー)」「カメラマン(スチール)」「空中撮影」「水中撮影」「照明マン」「音声マン」「プロデューサー」「ディレクター」「プランナー」「プロダクトマネージャー」「編集マン」「音響(MA・音源制作)」「ナレーター」「リポーター」「モデル」「キャスティング」「アニメーター」「イラストレーター」「漫画家」「CGデザイナー」「グラフィックデザイナー」「YouTuber」「制作会社」「ポストプロダクション」「配信会社」「ライブ中継」「レンタルスタジオ」「レンタル機材」「プロ用機材販売」「DVD制作」「素材ライブラリー」「メイク・スタイリスト」「ロケサービス」「ロケ地」「美術・大道具・衣装」、「カメラマンアシスタント」、「その他、映像制作に関わるあらゆる職種」。

「会員」:本サイトで所定の会員登録手続を行って弊社から「クリエイター」として登録の承諾を受けた個人又は法人を指す。

「利用者」:会員又は非会員を問わず、本サービスの提供を受ける、あらゆる個人又は法人を指す。或いは、会員又は非会員を問わず、本サービスを通じて、会員に業務を委託、又は委託しようとする個人又は法人を指す。或いは、会員非会員問わず、「本サイトの閲覧者」も含む。

「登録情報」:会員が本サイトに掲載する、映像、画像、テキストなど一切の情報を指す。

「個人情報」:氏名、郵便番号、住所、Eメールアドレス、電話番号、クレジットカード番号など、個人を特定することが可能な情報および特定の個人と結びついて使用される情報を指す。

第3条(本利用規約及びプライバシーポリシーの改定)

本利用規約及びプライバシーポリシーは、弊社の判断により、事前の予告なく、弊社で変更・追加・削除することができるものとする。本利用規約及びプライバシーポリシーを変更する場合、弊社は、本利用規約及びプライバシーポリシーの変更を弊社のホームページ上に掲載して告知すると共に、変更後の利用規約及びプライバシーポリシーを本サイト上に掲載することで変更を完了することができるものとする。変更前の利用規約及びプライバシーポリシーに同意して登録した会員にも、変更後の利用規約及びプライバシーポリシーが適用されるものとする。各会員は改定後に、本サイトを利用することで、改定に同意したものとみなす。

第4条(本サービスの内容)

1.全国に在住する「カメラマン」や「ディレクター」など、動画制作に関係する「クリエイター」を、個人又は法人又はプロ又はアマチュアを問わず、登録料無料で紹介する事業を本サービスの柱とする。弊社の規定に基づき、一定の審査を経て合格した「クリエイター」のみ「会員」として登録することが可能とする。会員は、本サイト上で、自らの経歴や制作実績などをPRし、利用者もしくは他の会員から直接連絡を受けた場合、自己責任で直接取引することが可能で、弊社では、一切のマッチング手数料を請求しない。本サービスにおいて弊社は、会員同士、或いは、会員と利用者とが、業務委託に関する情報をやり取りするためのシステムを提供する立場に過ぎない。弊社は、弊社が責任をもって利用者との間で別途「業務委託契約」を交わし、オリジナルの動画制作サービスを提供する場合を除いて、如何なる場合も、本サービスを通じて行われる「業務委託取引」の当事者とはならない。よって、本利用規約の第18条第1項でも規定している通り、業務委託の内容そのものについて、弊社は、一切の責任を負わないものとする。これにより、会員同士、或いは会員と利用者との間、或いは利用者同士で行われる、あらゆる業務委託をめぐって、如何なるトラブルが発生した場合であっても、瑕疵担保責任その他一切の責任を負わないものとする。

2.本サイト上に、企業のバナー広告を掲載するサービス。

3.会員に対し、弊社から、企業等の広告メールを配信するサービス。

4.弊社として、オリジナルの動画制作メニューを提示し、制作するサービス。

第4条(本サービスの内容)

1.会員として登録できる個人又は法人の条件は、以下の通りとする。
(1)個人で未成年の場合は、法定代理人の同意を得ていること。
(2)電子メールアドレスを保有していること。
(3)固定電話回線、もしくは携帯電話回線を契約しており、弊社から電話で連絡ができること。
(4)既に本サービスの会員となっていないこと。二重登録は認めない。
(5)本利用規約に同意すること。
(6)過去、現在又は将来にわたって、暴力団等の反社会的勢力に所属せず、これらも、関係を有しないことを誓うこと。
(7)会員登録を希望する個人又は法人について、弊社では、登録決定前に電話又はメールにより当該会員登録希望者に対して簡単な取材を敢行し、会員の登録情報の中に、弊社として会員登録希望者の技量や経歴について客観的な立場からコメントを付与するものとする。会員登録希望者は、これに同意すること。
(8)会員には、弊社から、企業等からの広告メールを一定の頻度で送付する場合がある。会員登録希望者は、これに同意すること。

2.会員として登録できるのは、個人の場合は会員となる本人自身、法人の場合は対外的な責任者に限るものとする。代理人による登録は認めない。

3.会員登録の手続を行う者は、入力した登録情報の内容が全て真実であることを、弊社に保証するものとする。

第6条(登録情報に対する責任の所在)

1.会員登録の手続きを行う者は、登録情報が、第三者の権利を侵害しないように留意しなければならない。また、第三者の如何なる権利(知的財産権、名誉権、肖像権、プライバシー権、パブリシティ権を含むが、これらに限られない)も侵害していないことを弊社に保証するものとする。

2. 登録情報の内容が「正確か否か」、「真実か否か」、「常に最新のものに更新されているか否か」、「会員が実在するかどうか」、「会員が法的行為を行う権利能力を有しているかどうか」、「会員が契約できない未成年者でないかどうか」などについては、会員が自ら責任を負うものとし、弊社は、一切の責任を負わないものとする。

3.登録情報に変更があった場合、会員の責任において、すみやかに最新の情報に更新すること。

4.会員は、登録情報の著作権等が会員以外の第三者にある場合は、当該第三者から使用許諾等を得るものとする。

5.弊社は、会員の登録情報の中に、第三者の権利を侵害しているものが存在すると判断した場合、登録情報の全部又は一部を、事前の通知なく、弊社の裁量で削除する、或いは、当該会員の登録を取り消すことができるものとする。弊社の削除行為により会員に発生したあらゆる損害について、弊社では一切の責任を負わないものとする。

6.弊社は、本サイト自体を広告宣伝する為に、会員の登録情報を利用する場合には、個別に当該会員の承認を得るものとする。

第7条(会員として登録を認めないケース)

1.弊社は、会員登録の申請手続を行った個人又は法人が、以下の各号に該当する場合、会員としての登録を承諾しないものとする。 (1)会員登録の条件を満たしていないと弊社の基準で判断した場合。
(2)入力された登録情報に虚偽の内容があると弊社の基準で判断した場合。
(3)弊社からの電子メールを受領できない場合。
(4)本利用規約のいずれかの条項に違反する場合。
(5)クリエイターとしての力量が、弊社の会員として相応しくないと、弊社の基準で判断した場合。
(6)登録情報の内容が乏しく、クリエイターとして、第三者からの客観的な評価を得る為の積極的な努力の形跡が足りないと弊社の基準で判断した場合。又は、今後も努力を続ける見込みがないと、弊社の基準で判断した場合。
(7)その他、当該会員の登録が不適切であると、弊社の基準で判断した場合。

2.登録審査の内容や、登録を承諾しない場合の理由などについて、弊社は、いかなる問い合わせにも応じないものとする。

第8条(会員登録の取り消し)

1.いったん登録を認められた会員でも、以下の各号のいずれかに該当した場合、弊社は、事前に通知又は催告することなく、当該会員の、会員としての登録を取り消し、登録情報を削除することができるものとする。
(1)本利用規約のいずれかの条項に違反した場合。
(2)登録情報に虚偽の事実があることが判明した場合。或いは、登録情報が第三者の権利を侵害していることが判明した場合。
(3)弊社、他の会員、その他の第三者に損害を生じさせる恐れのある目的又は方法で本サービスを利用した場合。
(4)手段の如何を問わず、本サービスの運営を妨害した場合。
(5)支払停止若しくは支払不能となり、又は破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始又はこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合。
(6)自ら振出し、又は引受けた手形又は小切手につき、不渡りの処分を受けた場合、又は手形交換所の取引停止処分その他これに類する措置を受けたとき。
(7)差押、仮差押、仮処分、強制執行又は競売の申立てがあった場合。
(8)租税公課の滞納処分を受けた場合。
(9)会員が死亡した場合。
(10)一定期間内に一定回数以上のログインがなかった場合。
(11)その他、会員として登録を継続することが適当でないと弊社の基準で判断した場合。

2.弊社は、本条に基づき弊社が行った行為により、会員に損害が生じたとしても、一切の責任を負わないものとする。

第9条(ID・パスワードの管理)

1.会員は、弊社が付与したパスワードについて、自己の責任の下で適切に管理するものとする。パスワードの盗用を防止する措置も、自ら講じなければならない。

2.会員は、登録したIDとパスワードを、第三者に利用させたり、貸与又は譲渡してはならない。

3.IDとパスワードの「管理不十分」、「使用上のミス」、「第三者の使用」等により発生した損害は、会員が自ら責任を負うものとし、弊社は、一切の責任を負わないものとする。

4.IDとパスワードの「盗用」又は「第三者による使用」が判明した場合、会員は、直ちに弊社に通知し、弊社の指示に従うものとする。

第10条(退会)

会員が退会を希望する場合には、弊社にメールで「退会申請」を申し出るなど、所定の手続きを行わなければならない。

第11条(禁止事項)

1.会員は、以下に定める行為を行ってはならない。
(1)弊社、他の会員、利用者、又は第三者の著作権、商標権等の知的財産権、肖像権、プライバシー、財産、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為又は侵害する恐れのある行為。
(2)一人の個人が複数のメールアドレス等を登録して重複して会員登録する行為。
(3)会員としての資格を取り消された会員に代わり、会員登録をする行為。
(4)弊社、他の会員、利用者、又は第三者を、差別・誹謗中傷し、名誉若しくは信用を毀損する行為。
(5)会員自らの登録情報以外の、本サイト上の情報を勝手に改ざんしたり、消去する行為。
(6)弊社、他の会員、利用者、又は第三者になりすます行為。
(7) 有害なコンピュータプログラム等を送信する、又は他者が受信可能な状態におく行為。
(8)弊社、他の会員、利用者、又は第三者に対し、嫌悪感を抱かせるような電子メールを送信する行為。
(9) サーバー等のアクセス制御機能を解除又は回避するための情報、機器、ソフトウェア等を流通させる行為。
(10) 動画制作に関連する業務委託以外の営利活動を目的とした本サービスの利用。
(11)法令に基づき「監督官庁等への届出や許認可の取得等」が義務づけられているのに、こうした手続きを経ることなく、本サイトにあたかも手続きを済ませているかの様に装い、会員登録する行為。
(12) 本サービスの運営を妨害する行為。
(13) 長時間の架電やメールなどにより、過度の問い合わせを行い、弊社の業務に著しい支障を来たす行為。
(14)ブログ、SNS、口コミサイトなどに、本サービスについて、実際より著しく優良・有利だと誤認させる内容を記載する行為。
(15)犯罪行為に関連する行為又は公序良俗に反する行為。
(16)猥褻な情報又は青少年に有害な情報を送信する行為。
(17)異性交際に関する情報を送信する行為。
(18)特定個人の個人情報を流出させる行為。
(19)会員が本サイトで知り得た情報を元に、個人又は法人に、無断で広告メールなどを送信する行為。
(20)他の会員や利用者の同意を得ずに、第三者の個人情報を取得する、いわゆるフィッシング行為。
(21)上記各号のいずれかに該当する行為を助長する目的で他のサイトにリンクを貼る行為。
(22)その他弊社が利用者として不適当と判断した行為。
(23)上記各号の他、法令、又は本利用規約に違反する行為。その他の迷惑行為。

第12条(地位の譲渡の禁止)

会員は、本利用規約に基づく権利、義務及び本利用規約の契約上の地位の全部又は一部について、これを第三者に譲渡、その他の方法により処分してはならないものとする。

第13条(個人情報)

弊社は、会員の個人情報については、別途定める「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとする。会員は、弊社が別途定める「プライバシーポリシー」に基づき個人情報が取り扱われることについて同意するものとする。

第14条(監視業務)

弊社は、会員が本サービスを適正に利用しているかどうかを監視する業務を、弊社の裁量により行うものとし、会員は、これに同意するものとする。

第15条(利用規約違反への対処及び違約金等)

1.弊社は、会員の行為が、本利用規約に違反していると弊社の裁量で判断した場合、当該会員に何ら通知することなく、本サービスの一時停止、会員登録の解除、本サービスへのアクセスを拒否、本サイト上における登録情報の全部又は一部の削除など、必要な措置をとることができるものとする。

2.前項に基づく弊社の対応に関する質問や苦情は一切受け付けないものとする。なお、会員は、当該措置によって被った一切の損害について、弊社に対して賠償請求を行わないものとする。

3.弊社は、会員が本利用規約違反等の悪質な行為を行っていると判断した場合、当該会員に対して法的措置に踏み切る場合があるとする。

4.会員は、会員が、本利用規約違反等の行為を行ったことにより、弊社、他の会員、利用者、又は第三者に損害を生じさせた場合、その一切の損害について、弊社に対して賠償する責任を負うものとする。また、会員が、本利用規約違反等の行為を行ったことにより、他の会員又は利用者又は第三者に損害が生じ、その損害について弊社が填補した場合も、当該会員はその一切の損害について、弊社に対して賠償する責任を負うものとする。

第16条(弊社からの連絡又は通知)

1.弊社から、会員に連絡又は通知する場合は、登録されたメールアドレス宛にメールするか、登録された電話番号に電話を掛けるか、登録した住所宛に郵便物を郵送するかによって行うものとする。

2.会員が、弊社に問い合わせをする場合は、原則として「お問い合わせフォーム」からメールで連絡をするものとする。電話による連絡及び来訪は受け付けない。

第17条(本サービスの停止等)

1.弊社は、以下のいずれかに該当する場合、会員に事前に通知することなく、本サービスの利用の全部又は一部を停止又は中断することができるものとする。
(1)本サービスに係るコンピューター・システムの点検又は保守作業を、定期的又は緊急に行う場合。
(2)コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合。
(3)事件事故、火災、停電、天災地変などの不可抗力により、本サービスの運営ができなくなった場合。
(4)その他、本サービスの停止又は中断が必要だと弊社が判断した場合。

2.弊社は、弊社の都合により、本サービスの提供を終了することができるものとする。

3.本条に基づき弊社がとった措置に基づき、会員に損害が発生したとしても、弊社は、一切の損害賠償責任を負わないものとする。

第18条(免責)

1.第4条第1項にも記している通り、本サービスにおいて弊社は、会員同士、或いは、会員と利用者とが、業務委託に関する情報をやり取りするためのシステムを提供する立場に過ぎない。弊社は、弊社が責任をもって利用者との間で別途、「業務委託契約」を交わした場合を除いて、如何なる場合も、本サービスを通じて行われる「業務委託取引」の当事者とはならない。よって、業務委託の内容そのものについて、弊社は、一切の責任を負わないものとする。これにより、会員同士、或いは、会員と利用者との間、或いは、利用者同士で行われる、あらゆる業務委託をめぐって、如何なるトラブルが発生した場合であっても、瑕疵担保責任その他一切の責任を負わないものとする。

2.「会員登録の取り消し」、「個人情報であるIDやパスワードの漏洩」、「本サービスのシステム不具合による障害・中断、データの消失・漏洩」などにより生じた不利益・損害等、本サービスの利用により会員に生じた、一切の不利益・損害について、弊社は一切の責任を負わないものとする。

3.会員、又は利用者又は第三者が、本サービスを利用することにより、会員に対し、不利益・損害を与えた場合、当該会員は、自己の費用と責任においてこれを解決するものとし、これらの一切の不利益・損害について、弊社は一切の責任を負わないものとする。

4.弊社は、会員の身元を完全に保証するものではなく、会員の身元の真偽に基づき発生した会員同士、又は、会員と利用者、又は利用者同士のトラブルについて、弊社は一切の責任を負わないものとする。

第19条(本サービスの譲渡等)

弊社は、本サービスの事業を、第三者に譲渡することができるものとする。この場合、当該事業譲渡に伴い、本サービスの運営者たる地位、本利用規約上の地位、本利用規約に基づく権利及び義務並びに会員の登録情報及びその他の情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとする。会員は、会員たる地位、本利用規約上の地位、本利用規約に基づく権利及び義務、並びに会員の登録情報その他情報の譲渡につき、あらかじめ同意するものとする。

第20条(準拠法・管轄裁判所)

1.本利用規約は日本法に基づき解釈されるものとし、本利用規約の一部が無効な場合でも、適用可能な項目については、効力があるものとする。

2.本サービスに関連して訴訟等の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。

第21条(協議事項)

本利用規約に定めの無い事項は、弊社と会員との間で協議の上、誠実かつ円満に解決を図るものとする。

平成28年3月10日制定・施行

総合デジタルコンテンツの制作会社 株式会社ジーアングルG-angle