総合デジタルコンテンツの制作会社 株式会社ジーアングルG-angle

クリエイター

実績一覧

のサービス紹介

ドキュメント映画「ナニワのシンセ界」

自らの監督作品のトレイラーです。企画・ディレクション、カメラ(全映像撮影)、音響全般のサンプルとしてご覧ください

hiraku

作曲及びモーショングラフィック全般を担当しています。

Lynda.com

映像・音声編集(Premiere Pro、After Effects、Auditionほか)、撮影等の講師を各所

カメラマン(ムービー)料金の目安:例:セミナー撮影(東京都内)2カメ 60,000/4h(準備時間除く)

ディレクター料金の目安:応談

ドキュメント映画「ナニワのシンセ界」

自らの監督作品のトレイラーです。企画・ディレクション、カメラ(全映像撮影)、音響全般のサンプルとしてご覧ください

音響(MA)料金の目安:MA・トラックダウン 立ち会い作業:8,000〜/1h(スタジオ代別)

音源制作料金の目安:楽曲制作(インスト)5分程度 買取:80,000円〜

アニメーター・モーショングラフィック料金の目安:企業ロゴアニメーション(サウンドデザイン付き):200,000円〜

hiraku

作曲及びモーショングラフィック全般を担当しています。

ライブ中継料金の目安:2時間配信(準備時間除く)2カメ:100,000円〜

その他料金の目安:Premiere Proレクチャー:8,000円〜/1h(交通費別)

Lynda.com

映像・音声編集(Premiere Pro、After Effects、Auditionほか)、撮影等の講師を各所

経歴

1975年生、福島県出身。映像作家、音楽家。シンセ監督。
スタジオねこやなぎ代表。企業ビデオ等様々な映像・音楽コンテンツを制作すると同時に、書籍や雑誌での執筆、世界トップクラスのオンライン学習サイト「lynda.com」等での講師、製品デモなども数多く務める。2014年、日本初のシンセサイザードキュメント映画「ナニワのシンセ界」を監督。近著は「21世紀のアナログシンセサイザー入門」(秀和システム)ほか。

事務局から一言

月刊誌「ビデオサロン」で「動画の作り方」や「最新機材の使用レビュー」などについての記事をレギュラーで執筆している大須賀さん。アドビの編集ソフトの使い方の講師役も務めるなど、マルチな才能を発揮されています。
ロケ現場では、カメラの設定・撮影から、照明、音声まで、抜群の安定感でチームをリード。一方で、ミュージシャンとしての顔を持つことから、BGMを選択するセンスにも優れ、映像素材の編集でも極めて高い能力を発揮して下さります。

総合デジタルコンテンツの制作会社 株式会社ジーアングルG-angle