総合デジタルコンテンツの制作会社 株式会社ジーアングルG-angle

クリエイター

問い合わせる

TEL:044-863-7877

実績一覧

のサービス紹介

セミナーオープニングビデオ

ライヴ ビデオ制作

カメラマン(ムービー)料金の目安:1日 8時間目安 車両、カメラ、音声機材、照明 セットで8万5千円 別途消費税+ガソリン代 高速費

セミナーオープニングビデオ

ライヴ ビデオ制作

カメラマン(スチール)料金の目安:1日 5時間程度 3万円から 交通費など別途 料理 舞台 スポーツ 学校写真 対応可能

音声料金の目安:1日8時間目安で 3万円 別途 税金と交通費

制作会社料金の目安:リサーチ コーディネイター対応可能 経済 医学系の同時通訳も可能 難易度により 1日10時間いないで10万円 + 消費税 + 交通費など

DVD・BD制作料金の目安:セミナー、舞台、学校行事など 様々なシーンにて対応可能で、経験あり。 枚数にもよりますが、最低ロット 15枚程度なら 15万円から対応可能

経歴

平成元年 4月創業

アメリカ フロリダに本社をもつ総合映像制作商社
日本テレビの番組を中心に、情報番組の撮影技術を担当
コマーシャル撮影 学校の卒業アルバム制作

事務局から一言

「ビハインドスクリーン」という社名は、「映画のスクリーンの裏側」つまり「撮影者」を意味し、「プロの裏方に徹する」という理念が込められています。

社長の玉田亮さんは、15歳で映像の世界に。30年以上のキャリアを誇る大ベテランです。

現在は、在京キー局からの依頼を受けて、テレビ番組、テレビCMなどの撮影を年間400件以上こなす、プロ中のプロ。

一方で、「舞台撮影」「企業案内」「製品紹介ビデオ」「ネット配信」などのビデオ撮影や、「中学校の卒業アルバム制作」といったスチール写真撮影にも精力的に取り組み、一般ユーザーにも寄り添っています。

1999年から2006年にかけて、ニューヨークに在住。NHKや、日本テレビ、テレビ朝日のニュース取材を担当したということです。

「ゆりかご(幼稚園での撮影)から墓場(葬祭場)まで」を、モットーに幅広いジャンルの撮影に取り組んでいらっしゃいます。

総合デジタルコンテンツの制作会社 株式会社ジーアングルG-angle